HOME 学会概要 入会案内
 
過去の学術集会
研究情報・研究会など
関連サイト/リンク
認知症疾患の神経病理
医学会からのお知らせ
学会賞について
 
 

【改正道交法施行にかかる提言】
日本認知症学会は日本神経学会,日本神経治療学会,日本老年医学会と合同で,改正道路交通法施行と高齢運転者交通事故防止対策に向けた提言を発表いたします.
なおこの提言は政府高齢運転者交通事故防止対策ワーキングチームの皆様に送付させていただきました.この提言が認知症の人の交通事故防止に少しでもお役に立つことを願っています.

【改正道交法に関わるQ&A】
平成29年3月施行の改正道路交通法により、運転免許更新時や一定の交通違反を行った際に警察で行う簡易の認知機能検査の結果、認知症の疑いありとなった 75歳以上の高齢者は、公安委員会の指示により、認知症であるかどうかの検査・診断を受けることを求められます。今後、このような事情により本学会の会員医師を受診する高齢者が増えると予想されることから、本学会を含む認知症関連5学会が合同でQ&A集を作成いたしました。先生方におかれましては、本Q&A集を参考に診療にあたっていただければと存じます。

【平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞及び若手科学者賞について】
上記について自薦他薦がある場合は、推薦の際に提出が必要な書類を添えて6月30日までに事務局までご連絡ください。
学会賞選考委員会において、日本認知症学会からの推薦を検討いたします。

【第30回日本医学会総会 2019中部からのお知らせ】

【第40回日本神経科学大会 日本神経科学学会AMED共催シンポジウムからのお知らせ】

【日本脳科学関連学会連合 知ってなるほど!脳科学豆知識】

【井上春成賞からのお知らせ】

【長寿科学振興財団よりお知らせ】
平成28年度厚生労働省科学研究費補助金事業(認知症政策研究)の案内パンフレットについて

北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン(認プロ)合同シンポジウムのお知らせ

日中医学協会助成金のお知らせ

第6回杉浦地域治療振興助成の募集に関するご案内

「認知症サミットin MIEにおけるパール宣言」
2016年10月14日(金)~15日(土)にG7サミットの関連事業として「認知症サミットin MIE」が三重県で開催され、パール宣言が採択されました。

【かかりつけ医のためのBPSDに対応する向精神薬使 用ガイドライン(第2版)】
かかりつけ医のためのBPSDに対応する向精神薬使用ガイドライン(第2版)が厚生労働省から公開されました。

【運転免許証に係る認知症の診断の届出ガイドライン】
平成26年6月1日より改正道路交通法が施行され,認知症等を診断した医師による運転免許証に係る任意の届出制度が開始されました.届出を行うかどうかは「任意」であることに留意して下さい.治療や医師患者関係等に種々の支障を及ぼす可能性があることから,医師は慎重な対応が求められます.そのため認知症について関係学会が合同で届出に関するガイドラインを協議・策定しました.
・運転免許証に係る認知症の診断の届出ガイドライン
また,このガイドラインに関するQandAを作成しましたので,併せて必ずご参照ください.
・認知症の診断の届出ガイドラインQandA(2014.06.01)
このQandAは今後も関係学会において検討を加え補足・改訂を行ってゆく予定ですので,最新版の参照をお願い致します.また,必要に応じて警察庁からの通達 [一定の病気等に係る運転免許関係事務に関する運用上の留意事項について(平成26年8月8日付)] を参照してください.
別紙様式1(届出用)
別紙様式2(確認要求用)

認知症疾患治療ガイドライン2010(6学会合同)
(神経学会web siteにジャンプします.)

アミロイ ドPETイメージング剤合成装置の適正使用ガイドライン(核医学会,神経学会と の合同GL)
(核医学会web siteにジャンプします.)

【ご報告】社会保険診療報酬支払い基金は、平成24年3月16日提供の審査情報提供事例におきまして「原則として、「3-ヨードベンジルグアニジン(123I)【注射薬】」をパーキンソン病又はレビー小体型認知症の診断のため心筋シンチグラムに用いた場合、当該使用事例を審査上認める」ことを発表しました.

【社会保険庁よりお知らせ】
国民年金・厚生年金保険診断書(精神の障害用)の作成医師について

Copyright 2007 Japan Society for Dementia Research All Rights Reserved
HOME